足首捻挫回復体験談  

東京都 高校3年生(バレーボール男子)

私は引退試合の1週間前に捻挫をしてしまいました。

試合は1週間後とは言っても、その前に少なくとも1回は練習にでることを考えると、
実質4、5日でほぼ完治させる必要がありました。

まともに足を着くことができないほど痛く、腫れていましたので、
正直、これで終わってしまうのだと覚悟しておりました。

そんなとき、以前捻挫したことのあるチームメイトから足立先生のことを紹介してもらい、この先生に頼るしかないと思い、施術をお願いすることにしました。

1回目の施術を受ける前は歩くことなど到底できませんでしたが、施術後、驚いたことに普通に歩けるようになりました。

腫れもほとんどひき、痛みも8割方なくなっていました。
ただ、可動域は怪我前の半分ほどでした。

結局、2回目の施術で完治し、ジャンプまでできました。

正直驚きました。

まさかものの3、4日で完治するとは…。

家族も大喜びでした。あの施術のおかげで、引退試合ではエースとして存分に暴れることができました。

先生には本当に感謝しております。

もしあの施術を受けていなかったら…
おそらく引退試合に出ずして引退することになっていたでしょう。

施術そのものの感想を申し上げますと・・・、
まず、先生は絶対に痛みを伴うことはなさらないので、終始安心できて良かったです。しかも心地よさのあまり眠ってしまいそうにもなりました。

とにかく力ずくでどうこうするわけでは全くなく、とってもクレバーな理論のもとに成り立っている施術です。

その理論を詳しく、わかりやすく教えていただけたのも嬉しかったですし、とても勉強になりました。

最後に、私と同じように捻挫に悩むみなさん、特に大事な試合を控えている方、ただ湿布をして、固定しているだけではプラスになることは何もないでしょう。

是非、「シャローム療法院やすらぎ」で施術を受けてみてください。